それも人生

友達が少ないのでひとりごとを言っている

前のめりで死にたい/「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」によせて

楽天で注文していたkemioの「ウチら棺桶までランウェイ」が届いていました。

タイトルが神がかり的に良いな…と思って即予約したのですが、読み終えてみると「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」という言葉は唱えるだけで、希望になる呪文になっていました。「ホイミ」なのか「ベホマズン」なのかは、時と場合によるかもですが。まあ、ドラクエそんなにやったことないけど。

youtu.be
2年前の動画で、彼がヒョウ柄のファーコートを着て放った台詞

「毎日がランウェイだかんね!?目立たないでどーすんのって感じで生きてるから!」

これでハートを撃ち抜かれた身としては、今回のエッセイは願ってもないファンサービスでした。

続きを読む

2018年に観た映画③/「万引き家族」が怖かった、松岡茉優に惑わされた

続きです。あっさり書くつもりだったのですが、万引き家族松岡茉優のことを思い出したらこってりになってしまいました。

続きを読む

2018年観た映画②/「グレイテスト・ショーマン」はリピなしです

続きです。ここからは書き留めている感想があっさりなので、あっさり進むはず。

続きを読む

2018年に観た映画➀/イチよりニよりぶっちぎり松岡茉優、映画「勝手にふるえてろ」

遅くなりましたが、どうしても振り返りたかったので。今年は5本ぐらいずつでまとめていけたらいいな。


前は☆何個とかつけていたんですが、最近はあんまりしっくりこないのでやめました。みんな☆ってなんの指標を示しているのかしらね。興奮度なのか、考えさせられた量なのか、2度目も見たい!という気持ちなのか迷う。とりあえずその時に思ったことを思った言葉で書いておくのが、自分が読み返した時に面白いものになりそう、という近頃の気分です。

続きを読む

人生だいたいの入学試験を運良く乗り越えてしまった人間が考える受験勉強

2018年12月27日(木)


受験追い込みシーズンですね。わたしも11月に書き始めなくちゃいけなかった学位論文を、月曜に書き始めてめちゃくちゃやばいです。受験勉強について「眠い中頑張るのつらいな~」という人に、「こういう考え方もあるよ!」というヒントを提供するエントリです。

受験が不安だったり死ぬほど眠かったりして、全然勉強が捗らない人は、もしかするとこのエントリが参考になることがあるかもしれません。「勉強順調!楽しい!」という人はこの文章を含む粗悪な文章が溢れるインターネットを見てる時間はもったいないので、勉強に戻りましょう。

・はじめに
・挑戦の機会を失わない、本番で実力を発揮するために
・眠い時でも頑張るのは有効か
・頭が冴えているときにやりたいこと
・小手先の勉強で受験を終えたくない場合にお勧めしたいこと
・おわりに

続きを読む