それも人生

他の人間を口説いた言葉でわたしを口説かないでほしい

コンビニスイーツ談義/圧倒的にローソン、そしてモチクリームジャパン

近所のローソンが夜11時を過ぎると、当日が賞味期限のものは半額にしてくれるのでつい買ってしまいます。
つまり11時を過ぎてからスイーツを食べているわけなので、体重が落ちないのも顔の余白が増えるのも納得なのです。

ローソンのスイーツの中で美味しかったもの5点をそこそこの熱量で紹介します。






・北海道チーズのふんわりサンド/138kcal・150円(税込)

www.lawson.co.jp


ふわふわの生地にチーズクリームがサンドされたお菓子です。甘すぎることなく、チーズクリームも塩味が程よく、ミルク感もうまく表現されていて、意外と上品に仕上がっている印象を受けました。
チーズクリームはマーガリンのようなとってつけた乳脂肪感があるものは苦手で、原材料に植物油脂と書いてあったので購入を迷ったくらいなのですが、これは美味しかったです。
値段もかわいいので、気が向いたら半額じゃなくても買うと思います。
これはカロリーもかわいいのでセーフじゃないでしょうか。



新之助米粉のロールケーキ きたろまん小豆のつぶあん入り/207kcal・200円(税込)

もう販売終了らしく公式にページがなかったので、リンクをお借りしました。

xn--eckyahy0dxb3c2a1s0b2f.com

クリームに若干のあざとさがあるものの、軽くて食べやすく塩味でさっぱりしつこくなり過ぎず食べることが出来ました。
粒あんと寒天が入っているのでどことなくようかんのような香りがします。
それも凝った印象でわたしは気に入りました。
ロール生地はもちもちしていて、結構サイズが大きいので一つで食べ応えがあるなと思いました。
期間限定だったんですね…。残念、美味しかったです!



ところで、セブンイレブンのスイーツってなんでもとろとろですし、クリームもホイップクリームで妥協していると思うのです。
食べた全員が70点以上をだすような、だれにも嫌われない味を作っているイメージ。
その一方、ローソンは「これまじで美味しいと思うんだけどどうですか!」というこだわりを感じます。
そういう姿勢が好きです。

スイーツじゃないんですが、ローソンの麻婆豆腐は「これコンビニ弁当としてありなのか…?」と思うような結構攻めた味だと思います。
クックドゥを使ったんじゃなくて、ちょっと中華にうるさい家庭で作ったような複雑な風味と安心感が共存している雰囲気…。
気に入っていて、これは半額になっていると絶対買ってしまうし、定価でも食べたいなーとわざわざ指名買いすることもあります。
セブンイレブンの麻婆豆腐は普通においしいです。優等生。安定感。

www.lawson.co.jp




ローソンの商品はひとくせあるものが多くて好きだなという話でした。
その極みだな、と思っているスイーツがこの辺のやつです。



・生どら焼(小倉クリーム)/257kcal・150円(税込)

www.lawson.co.jp

これが本当に、2年前くらいから好きなんですけども、生地の卵の香りがとびぬけているんですよね。ミルク感がもう1歩伸びてほしいのが惜しいんですけれども、食べ応えもあって大変にコスパがいいです。

競合との比較をすると、セブンは今までずっとあんことクリームがそれぞれ別々になって挟まっている生どら焼きを200円超える値段で出していました。こちらは正直値段もかわいくないし、クリームも安っぽい味でローソンの方が美味しかったので全然眼中にありませんでした。最近になって小豆クリーム(クリームとあんこが混ぜ合わさっている)になって160円ほどで出ているのを見つけたので、そのうちいただきます。

ファミリーマートもひと月ほど前に生どら焼きに手を付けまして、これも160円くらいだったかなと思います。生地に醤油が入っていてかなり香りは良かったような記憶がありますが、ローソンほどの完成度は無かったです。和菓子に醤油を入れるのは、ちょっとは攻めの気持ちがあることの現れかなと思うので、今一つ出遅れているファミマスイーツの今後に期待していきたいです。

ローソンの生どら焼きのすごいところは甘味料だけで氷砂糖、砂糖、蜂蜜の3種類を使っている点です。こだわりがうかがえます。あとはやまいもで生地のしっとり感と、みりんで香りを豊かに演出しています。モンテールの製造なんですが、モンテールの普通にスーパーなどで売っているものよりもおいしいと思います。



・もっちりとした白いたい焼き/170kcal・130円(税込)

www.lawson.co.jp

中にカスタードクリームが入ったもちもちのたい焼きです。ベルギーチョコクリーム味も美味しかったのですが、すぐ見かけなくなってしまって残念です。
素朴な味わいで特に凝ったところもない、予想通りの味といえばそうなのですが無心でむしゃむしゃ食べられる幸せな味です。

違和感のない美味しさというのは、結構難しいものなんじゃないかなと思うのですが、このたい焼きのクリームの少しぼそぼそする感じや、生地からでんぷんの香りが漂うのもどことなく愛おしいような好きな味です。不満がなく、安らぎを覚える、月並みな言い方をするとほっとするお菓子だと感じます。



宇治抹茶の純生クリーム大福/139kcal・140円(税込)

xn--eckyahy0dxb3c2a1s0b2f.com

まじでうますぎて、コンビニスイーツを超えたと思った逸品でした。これも期間限定だったのが本当に惜しい。見かけるたびに買っていたのにな。
そこそこの和菓子屋さんで売っていてもおかしくないくらい美味しいです。上の生どら焼きや白いたい焼きなどは、一人で買って食べるのに十分な満足度をもたらしてくれる美味しさなのですが、
この大福は一人で食べるには忍びないほどの旨さでございました。

こちらの原材料には砂糖としか書いていなかったと思うのですが、三温糖のような深みある上品な甘さでした。
さらに生クリームのミルクのコクもしっかりとあり、コンビニスイーツとは思えぬ出来栄えでした。
来年になったら、再販してくれないかな…。

製造は兵庫のモチクリームジャパンという会社なんですが、ローソンスイーツのモチクリームジャパンPB商品は、ほうじ茶クリーム大福、生チョコ大福、黒豆生クリーム大福、安納芋生クリーム大福などが販売されたことがあって全部いただきました。どれもほんとうに素晴らしく気に入ったので、モチクリームジャパンについて調べたら関東にも路面店があるらしいので、先日出かけてきました。

押上のスカイツリーセントラルスクエア店に意気揚々と行ったら、残念なことにモチクリームアイスしか置いてませんでした…。爆買いしておうちにたくさん持って帰ろうと思っていたのに、アイスじゃ家に買えるまでに溶けてしまうじゃない…。モチクリームジャパンの仕入れ担当は、アイスだけじゃなくてちゃんとモチクリームも置いてください。お願いします。

この商品がめちゃくちゃ美味しくて、おうちに御呼ばれするときや差し入れなんかに買えたらいいなと考えていたので、1~2時間の持ち運びでいい感じに解凍されるモチクリームを関東の店舗にも置いて欲しいです。お土産に買っていくにもコンビニのパッケージじゃ味気ないですし。

今回のブログはほとんどモチクリームジャパンとローソンのコラボは美味しいという話のために書いています。せっかく店舗まで行ったのでモチクリームアイスをいただいたんですが、この大福ほどの感動はありませんでした。ローソンスイーツが特別美味しいのは、ローソンのスイーツ担当の開発力によるところが大きいのでしょうか。

こないだ、ゴディバのチョコレートを使った生ショコラ大福が発売になっていましたが食べ損ねてしまいました。
きっとめちゃ旨だったろうと思うので、モチクリームジャパンとのコラボ商品は通年で置いてください。ほんとうに。



とくにオチはありません。
ローソンのスイーツはほんとにおいしいよね、という話でした。